2017-01-05 19:16 〜 2017-12-31 23:59の期間中 一部商品の割引セール実施中
5,000円以上お買い求めの方は発送費用 0円を実施中

詳しくはこちら

車の自己点検

カーライフを充実させるために愛車をカスタムする方は数多くいらっしゃいます。
カスタムすることで美観や機能性を向上させたりすることも可能です。
とくに、ポジションライトやヘッドライトをLEDのカラーライトに変える方は多く、実際当店でもLED工作部材やLED製品がよく売れています。カスタムの魅力といえば、様々なカスタムパーツを組み合わせることで自分の思い通りの車に仕上げることができる点です。
しかし中には、カスタムをしても車の自己点検は行わないという方もいらっしゃるようです。
カスタムした車を長く使用したいのであれば、自己点検はしっかり行いましょう。
自己点検は車の性能を保つ上でも大切ですが、事故を未然に防ぐという意味でも非常に大切です。

【自己点検のポイント】

  • ランプ系統
  • ランプ系統に不具合が生じると大きな事故を引き起こす可能性があります。
    ポジションライトを純正のものからLEDのT10タイプにしたり、ウィンカーランプやブレーキランプをカスタムする方は多いですが、自己点検はされていますか?
    走行前の点灯確認はもちろん、レンズに傷やひび割れがないか、しっかり点検するようにしましょう。
    点検の際に忘れてはならないのがブレーキランプです。
    自分で確認することが難しい場合は、駐車場などの壁に光を当て確認すると良いでしょう。

  • エンジンオイル
  • エンジンオイルは車の使用頻度により量が減ったり汚れたりしますが、それを交換せずに放っておくと、車の性能が低下する恐れがあります。
    こまめに点検をして、異変を感じたら早めに交換をするようにしましょう。

  • 違和感のある音や臭い
  • 走行中の異音や停止中に起こる激しい振動、焦げているような異臭は車のどこかに不具合が生じているサインです。
    これらの異常を放っておくと、大事故に繋がる恐れがあります。
    気付いた時点で整備工場に点検を依頼するなど、早めの対応が必要です。

当店で販売しているLED工作部材やLED製品を使用してカスタムをした後も、しっかりと自己点検を行うようにして下さい。


再入荷のお知らせ
ログインして再入荷のお知らせを受け取る