HID > フルキット

2017-01-05 19:16 〜 2017-12-31 23:59の期間中 一部商品の割引セール実施中
5,000円以上お買い求めの方は発送費用 0円を実施中

詳しくはこちら
HID > フルキット
HID > フルキット > H1
HID > フルキット > H3
HID > フルキット > H4
HID > フルキット > H7
HID > フルキット > H8
HID > フルキット > H11
HID > フルキット > HB3
HID > フルキット > HB4
HID > フルキット > 35W
HID > フルキット > 55W
HID > フルキット > 35W > オリジナル
HID > フルキット > 35W > 速攻タイプ
HID > フルキット > 35W > 高品質
HID > フルキット > 55W > 速攻タイプ

HIDとは?

HIDとは「High Intensity Discharge Lamp」の略であり、直訳すると「高輝度放電ランプ」言います
メーカーによって「ディスチャージランプ」や「キセノンランプ」とも呼ばれます
従来のハロゲンランプ(白熱電球)と点灯方式が違うため、明るいうえに消費電力が低いため、発熱も少なく、ハロゲンランプのようにフィラメントを使用しない事で証文と突入電流や振動による断線の心配もなく、長寿命で省エネです
エコ意識が高まる中、HID化はコストパフォーマンスが抜群です

放電の特性上「バラスト」と呼ばれる安定器が必要で、点灯直後は色温度が高く暗いため、安定した色味や明るさになるまで数十秒の時間を要します

ケルビンとは?

HIDランプを選択する際に「ケルビン数」を決めなくてはなりません
単位は「K」になります
ケルビン数とは「色温度」のことで、光の色を数値化したものになります
ここで注意なのですが、光の色の数値で表していますが、明るさではありません
明るさの詳細は事項の「ルーメンとは?」でご説明させていただきます
ケルビン数の数値が上がるほど、黄色→白色→青色と変化していきます
メーカー純正は4000Kから4500Kと言われています
見やすさを重視される方はケルビン数を低くし、ファッション性を重視される方はケルビン数を高くするのがケルビン数を決める際の目安となります
車検対応は一般的に6000Kまでとされています

ルーメンとは?

明るさを示す数値となります
単位は「lm」となります
単純に数値が高ければ高いほど明るいことになります
ハロゲンランプ(白熱電球)は1200lm、純正HIDは3200lmとされています
注意点としては、ケルビン数と相反する数値となりますので、明るさを求めるのであれば、ケルビン数はある程度抑える必要があります

HID化のメリット

ハロゲンランプより明るいので安全
従来のハロゲンランプと比較し、約3倍の明るさによって光の視野が広くなり、夜間運転時の安全性が高まります
ハロゲンランプより消費電力が抑制されるのでECO
ハロゲンランプと比べて消費電力は約2/3
バッテリーへの負担を軽くすることができます
ハロゲンランプと構造が違うため長寿命
従来のハロゲンランプと違って、フィラメントを使用していないため、長持ちする

7,538円(税込)
7,538円(税込)
7,538円(税込)
8,618円(税込)
7,538円(税込)
7,538円(税込)
7,538円(税込)
7,538円(税込)

再入荷のお知らせ
ログインして再入荷のお知らせを受け取る